ポイ活お役立ち情報

セブンイレブンアプリ3つのメリットを紹介【バッジの意味も分かる】

セブンイレブンのアプリ使ってますか?

かく言う私も最近まで使っていませんでした(汗

どんな恩恵があるのかを知らずに・・・ああ、愚かナリ。

私と同じ轍は踏んで欲しくないので本記事では、セブンイレブンアプリ3つのメリットをお伝えします。

バッジの意味が分からないという方も、是非最後まで読み進めていってくださいね。

メリット①セブンマイルが貯まる

お会計時にセブンアプリのバーコードを提示する事により、0.5%還元でセブンマイルを貯められます。(200円に付き1マイル)

このセブンマイルはおおよそ1マイル=1円の価値で、ギフトコードや無料クーポン、nanacoポイントと交換する事が出来ます。

このセブンマイルを貯められるのは、セブンイレブンだけじゃないのがアツイ!!

上記店舗にて各ショップのアプリを提示する事でも、セブンマイルが貯められます。

私はイトーヨーカドーも使うため、このセブンマイルの存在を知ってからは、イトーヨーカドーアプリもインストールして、セブンマイルを貯めるようにしました。

もちろんPayPayやクレカで支払えば、マイルとポイントの二重取りも可能です。

PayPayやnanacoとの連携で支払いがラクに

セブンイレブンアプリはPayPayやnanacoと連携する事が出来ます。

これのメリットは、セブンイレブンアプリ上からPayPayもしくはnanacoで支払う事により、セブンマイルを貯めつつPayPayポイント(もしくはnanaco)も貯められる事。

一つ一つアプリを開き直すのは面倒臭いですからね。連携する事でPayPayやnanacoをイチイチ開かなくて良くなるので時短になります。

セブンイレブンアプリでPayPayあと払いにするには?

セブンイレブンアプリからPayPayを表示すると、下記画像のようにPayPay残高が表示されます。

この事から、「セブンアプリ上からは残高払いのみで、あと払いは出来ないのかな?」と思うかもしれませんがご安心を。

下部の「支払う」をタップすると、支払い方法の選択が出てくるので、そこで「PayPayあと払い」にすれば、あと払いもきちんと出来ます。

PayPayとnanacoの切り換え方

PayPayとnanaco、両方と連携しても「支払う」の表示は一種類だけです。

これを「PayPayからnanacoへ切り換え」もしくは「nanacoからPayPayへ切り換え」するにはどうすればいいか?

「マイページ」→「決済方法」とタップしていけば、PayPay~nanacoへの切り換えが出来ます。試してみてくださいね。

メリット②クーポンを獲得できる

セブンアプリのメリットとして、アプリ限定のクーポンを獲得できる事も挙げられます。

例えば、2023年4月7日現在使えるクーポンだと下記の4つがあります。

セブンイレブンをよく使う方にはありがたいですね!

メリット③バッジが獲得できる

セブンアプリには「バッジ」という機能があります。

例えば、おにぎり・寿司類を〇回買ったらバッジが貰え、景品が当たる抽選キャンペーンに参加できるといった感じです。(僅かながらメリットはある)

ゲームで言う「トロフィー」と同じようなシステムと例えれば分かりやすいでしょうか?

自分自身まだこのバッジを手に入れた事が無いため、体験ベースで語れなく申し訳ありません。

ただ、このバッジ機能に関してはあまり気にせず、「気付いたら貯まっててバッジ獲得できた。ラッキー♪」くらいの気持ちで良いと思っています。

プチお得情報

セブンイレブンのアプリは、各種ポイントサイトに広告があります。例えばモッピーだと50円分のポイント。

既にポイントサイトに登録している方は、是非ポイントサイトからインストールしてください。

まとめ

  • セブンアプリでは0.5%還元でセブンマイルが貯められる
  • セブンマイルはヨーカドーなどの系列店でも貯められる
  • マイルとポイントの二重取りが出来る
  • セブンアプリ限定のクーポンがある
  • 買い物に応じてバッジが獲得できる
  • バッジ獲得の景品はキャンペーンへの参加権など
  • セブンアプリはポイントサイトからお得にインストールできる

モッピーを含むお勧めポイントサイトは、下記バナーのリンク先にまとめてあります。是非ご利用くださいませ。

  • この記事を書いた人

ポイ活ぐま

ポイ活にハマりにハマり、時給の良い案件やお得情報にはすぐに飛びつくのが習性化された飢えたクマ。ツイッターとインスタ、ほぼ毎日更新しています。ポイ活で稼ぐならどちらもフォロー必須。

-ポイ活お役立ち情報